【おすすめ】モグワンドッグフードまとめ!口コミや評判、特徴や価格を紹介!


安全性を第一に、手作りレシピから開発されたイギリス産のドッグフード「モグワン」。
無添加ドッグフードの人気が非常に高くなっている今、
品質の良さと価格のバランスがちょうどいい、理想のドッグフードをご紹介します。

 

 

モグワンドッグフードって?


「栄養満点で美味しくて、毎日お皿が空っぽになるフードに出会いたい・・」
「添加物が入っていない、手作りと同じ安心の材料だけを食事として出したい・・」
「いつも同じ味ではなくて、ひと手間加えて、食事に変化をつけてあげたい・・」
家族の一員として愛犬を想う飼い主の皆さんの願いを詰め込んだドッグフードが“モグワン”です。

 

室内で過ごすことの多い日本ならではの環境を踏まえ、
日本で暮らす愛犬のためのドッグフードが2年もの開発期間を経て完成しました。

 

必要なものを選び抜き、もちろん無添加。
選び抜いた素材は、たっぷりの生サーモンをメインに、お肉、お野菜も全て人間の食品と同じ基準で採用しています。

 

しかも、動物性たんぱく50%以上の高たんぱく、消化しにくい穀物不使用(=グレインフリー)で、食べやすいように中が空洞になっている小粒タイプ。
シンプルな素材だから、愛犬に合わせてトッピングをアレンジしやすいのも嬉しいポイントですね。

 

安心安全の食材で栄養が豊富なフードを探している方におすすめです。

 

 

モグワンドッグフードの原材料と成分は?

原材料

チキン&サーモン56%(チキン生肉21%、生サーモン12%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類(A、D3、E)、乳酸菌

 

成分

 

タンパク質:30%
脂質:12%
粗繊維:3%
灰分:8%
水分:8%
NFE:39.00%
オメガ3脂肪酸:1.18%
オメガ6脂肪酸:1.63%
リン:1.06%
カルシウム:1.40%
エネルギー(100gあたり):363kcal

 

 

モグワンドッグフードのメリット

毎日の食事こそ、健康の土台ですよね。
ヒューマングレードの素材と香料・着色料不使用の無添加のモグワンは、
手作り食をコンセプトに、安全性も追求。

 

ペット先進国であるイギリスの専門工場で製造され、
欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の厳しい基準をクリアしています。

 

 

さらに、食いつきの良さも重視。
肉食である愛犬の食欲を刺激するため、素材の匂いを活かした飽きのこない味に仕上げています。また、子犬や高齢犬にも嬉しい、直径1cm前後の食べやすい大きさで、少し柔らかく作られています。

 

そして栄養面では、AAFCO(米国飼料検査官協会)という世界的なペットフードの基準もクリア。
サーモンとチキンをふんだんに使った高タンパク質源が豊富なだけでなく、ビタミンやミネラルなども計算しつくされた高品質ドッグフードといえます。

 

本当に考え抜いたフードだからこそ、今では安心感と食いつきの良さから口コミで広がり、日々の食事から愛犬の健康にこだわりたい飼い主さんに心強いドッグフードとして人気です。

 

 

モグワンドッグフードの口コミ評判

良い口コミ

口コミ1

めっちゃ食べるし、うんこも全然臭くない!!!!
もっと早くコレにすればよかった!!!!

引用元URL:https://www.instagram.com/p/CBxo5MVD0R4/?utm_source=ig_web_copy_link

 

口コミ2

毛並みがもふもふしてきた毛並みの肌触りが柔らかくなった
目ヤニがなくなったうんこの量が明らかに少なくなった食いつき問題なし!
ちゃんと噛んでたべる

 

トレーナーさんにも
前のご飯から切り替えて大正解と
お墨付きも貰えたのでホッとしてます

引用元URL:https://www.instagram.com/p/CBp48VsDtxX/?utm_source=ig_web_copy_link

 

口コミ3

モグワンに変えてから掴めるうんこになったし
ボサボサパサパサだった毛並もキレイになりました

引用元URL:https://www.instagram.com/p/B_ZVyMPHWN7/?utm_source=ig_web_copy_link

 

 

悪い口コミ

口コミ1

うんことおしっこが臭くなる事。
今までのフードとは別レベルの匂いです

引用元URL:https://www.instagram.com/p/CClDqdPjH-1/?utm_source=ig_web_copy_link

 

口コミ2

におい ★★★★★
きつい。個人差がありそう
食いつき★☆☆☆☆
悪かった

引用元URL:https://www.instagram.com/p/BfIFoV6hq7H/?utm_source=ig_web_copy_link 

 

口コミ3

モグワンを食べてくれなかった

引用元URL:https://www.instagram.com/p/B4KWmvvgjl8/?utm_source=ig_web_copy_link

 

 

モグワンドッグフードの定期購入コースがおすすめ!

さて、モグワンに詳しくなったところで、続いてはお得な購入方法をご紹介します。

 

モグワンは少しでも新鮮な状態でお届けしたいという想いから、ネット販売限定の商品です。
購入方法は、2種類で通常購入コースと定期購入コースとなっています。

 

公式ページでは、都度購入するよりも定期購入の方がお得。
定期購入コースでは最大20%OFFで、配達の周期と個数を選べるので、ご家庭に合ったオーダーが可能です。

 

もし合わなかった時は、休止や再開がいつでもできるので、
お試しの気持ちで、公式ページからキャンペーンを活用した定期購入をおすすめします。

 

公式ページは一番安く、また品質が保証がされていますし、
3袋以上で、送料や代引き手数料無料にもなるので、一度チェックしてみてください。

 

 

お試しサンプル、100円モニター制度は?

「買ってみたものの、全然食べてくれなかったら残念だな・・」
「口コミはいいことが多いけど、本当にうちの子に合うのかな・・」
やっぱり、愛犬の反応が一番心配ですよね。
そこで、購入する前に一度は試したい方に朗報です!

 

今、「モグワン100円お試しモニター」開催中で、
先着順1000名様限定、モグワン100gを100円で試すことができます。

 

公式ページには記載されていないので、「モグワン100円モニター」と検索後、モグワン100円モニターの情報サイトから申し込み可能。

 

おやつとして出してみたり、今のフードに混ぜてみて、
食いつき加減や表情など、どんなリアクションか確認してみましょう。

 

 

モグワンドッグフードの保存方法

酸化防止剤が一切入っていないモグワンは、新鮮食材だけを厳選して使っています。
そのため、比較的酸化しやすいので、保存方法には注意が必要です。

 

保存方法のポイントは大きく3つあります。
@賞味期限の確認・・お手元に届くのは未開封で約1年以上のものです。パッケージの記載を確認しましょう
A冷暗所保存・・高温多湿が一番良くありません。風通しがよい、自然光や蛍光灯の光が当たらない場所が最適です
Bしっかりと閉める・・空気に触れないようにすることが一番大切です

 

 

特に気を付けたいのが開封後。
冷暗所保存そのままで、ジッパーをしっかりと閉めて、
おおむね3ヶ月以内に使い切ることをおすすめします。
ただ、夏場は湿度によって酸化しやすい傾向がみられるので、2ヶ月以内を推奨します。

 

移し替えは不要ですし、冷蔵庫での保管も要りませんが、
どうしても気になる方は、小分けにして、十分空気を抜いた状態で保存するといいでしょう。

 

 

モグワンドッグフードをあげる注意点は?

ナチュラル素材で無添加、そして食いつきもいいと評判のモグワン。
初めて試される方にはまだ不安な点もあるかもしませんね。
食事量とアレルギー、そして今のフードからの切り替えに気をつけていただくと良いでしょう。

 

食事量
高たんぱく低脂肪のモグワンですが、1粒のカロリーが高いため、1日の食事量が一般的なフードより少なく設定されています。
少なく思えるかもしれませんが栄養は十分あるので量には注意しましょう。

 

アレルギー
原材料である鶏肉やサーモンなど、公式ページに原材料が明記されているので、
アレルギー材料が入っていないか、購入前には必ずチェックしましょう。

 

フードの切り替え
愛犬の胃腸にストレスがかかりにくいよう、今のフードに少しずつ混ぜていきましょう。
目安は1〜2週間で、体重や食いつきなどの様子を見ながら、徐々に切り替えていくのがポイントです。

 

「うちの子にはどうあげるのがいいのかなぁ?」と疑問や不安な点については、
公式ページ記載の相談窓口にお問い合わせされることをおすすめします。

 

 

モグワンとカナガンとの違いを解説!

「(株)レティシアン」が販売しているモグワンとカナガンは、
どちらもナチュラルフードですが、ここでは共通点と大きな3つの違いをご紹介します。

 

まずはどちらも、安心安全の健康的食事を追求しているので、
無添加でヒューマングレードの原材料であることや、
高タンパクの栄養食であり、グレインフリーというのも同じです。

 

大きく違うポイントとしてはサーモンの有無と対応年齢、食感でしょう。

 

◆モグワン(オールラウンド対応フード)
 ・生サーモンとチキンを使用し、食いつきの良さを追求
 ・生後4ヶ月から対応
 ・食感は柔らかめ

 

◆カナガン(特に育ち盛り、少量で栄養をとりたい時におすすめ)
 ・チキンのみを使用し、栄養価を重視
 ・生後2,3ヶ月から対応
 ・食感は少し固め

 

どちらも1袋の値段は3960円と同じですし、
似ているところも多いですが、違うところのメリットを踏まえて
愛犬のフードの好みや運動量など、ライフステージに合わせて選んでみてください。

 

 

まとめ

“愛犬が食事を楽しんでくれて、価格的にも続けやすい健康的な食事”
飼い主さん全員の想いを詰め込んで開発された「モグワン」。
どんなに良いドッグフードでも愛犬が喜んでくれるかどうかが一番大事なので、気になった方はぜひ一度試してみてください。

 

 



愛犬家がおすすめするドックフードランキング

 

 

ドッグフード