数あるドッグフードの中でも、愛犬家の間で話題のモグワンドッグフードをご存じでしょうか。この記事を読めば、どんなドッグフードなのかがすぐにわかります。口コミから100円モニターなどのお得情報まで、詳しくご紹介。

 

モグワンってどんなドッグフード?

モグワンドッグフードとは、全犬種・全年齢対応のドッグフードです。
何よりもその特徴は、人工添加物が入っておらず自然由来のドッグフードだということです。その上、チキンやサーモンなど新鮮なお肉やお魚を使用し、動物性タンパクの割合は50%以上、且つ愛犬にとって消化しづらい穀物を一切使用していないグレインフリーで、栄養もたっぷりです。人間が食べても問題ないヒューマングレードの原材料を使用しているので、アレルギーのようなトラブルの心配が少なく、子犬や老犬でも安心して食べることができますね。
そして、健康面を重視したドッグフードは、食いつきが悪いものも多いですが、モグワンドッグフードはその美味しさにもこだわっているので、食いつきの良さでも非常に満足度が高いのです。
そのため、愛犬に健康的なドッグフードを食べてほしいけど、人工添加物が少ないものはあまり食べてくれない…とお悩みの飼い主さんにおすすめです。

 

 

モグワンドッグフードの原材料と成分は?

原材料

チキン&サーモン56%(チキン生肉21%、生サーモン12%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類(A、D3、E)、乳酸菌

 

成分

タンパク質:30%
脂質:12%
粗繊維:3%
灰分:8%
水分:8%
NFE:39.00%
オメガ3脂肪酸:1.18%
オメガ6脂肪酸:1.63%
リン:1.06%
カルシウム:1.40%
エネルギー(100gあたり):363kcal

 

 

モグワンドッグフードのメリットは?

モグワンドッグフードは、健康面を重視したドッグフードであることはお伝えした通りですが、愛犬に主食として食べてもらうため、本当の手作りのような新鮮な原材料が選ばれています。
まず、上質なタンパク質として代表的なチキン。脂質が低い上に、元気のもとになるセレンやビタミンも豊富に含まれています。
そして、ヨーロッパ産の良質な生サーモン。還元作用のあるアスタキサンチンや、健康維持に貢献するDHAやEPAも、損なわれることなく加工出荷されています。
さらに、素早くエネルギーに変わる中鎖脂肪酸の含まれたココナッツオイル、疲労回復効果のあるクエン酸やリンゴ酸の含まれたリンゴや、身体の内側から健康を支える食物繊維たっぷりのカボチャなど、栄養価の高い原材料にとことんこだわっているのです。
そして、モグワンドッグフードが作られているイギリスの専門工場は、欧州ペットフード工業会連動の定める厳しい基準をクリアしています。最新の設備を整え、生産ラインは常にモニタリングされており、上記のような原材料は品質チェックをパスしたものだけが使われています。

 

 

モグワンドッグフードの口コミ評判!

良い口コミ

口コミ1

うちの犬さんは小さいころからいろいろなドッグフードを試しても、なかなか食べてくれなくて、しかたなく、ごはんと鳥の蒸し肉を食べさせてました。10歳を過ぎてから食物アレルギーの診断と腎臓の検査データが異常になり、ごはんと鳥肉をやめて、このフードに変えました。なかなかすぐには食べてくれませんが、口に1粒入れるたびに褒めるを繰り返し、何とかこのフードに完全切り替え成功。腎機能のデータも正常に戻りました。やはり、犬にとっても食べ物って大事なんだと感じました。

引用元URL:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R26WZLRIHAC16J/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B01M0M9EQ7

 

口コミ2

犬にとって余分なモノが添加されていないのが最大のポイントです。さすがです、うちの子(トイプードル)は与えてから3ヶ月目ですが、飽きずにたいらげます。毛ツヤが変わったなぁと思ったのは与えてから2ヶ月くらいたった時です。自宅でトリミングして乾かしてからがすごい!ふわふわしててそれが持続するのが長いです。
ただし、あげすぎたらすぐ太ると思います。おやつあげるならご飯の量減らすなり飼い主側の対策をしたほうがいいです。どのフードも同じかもしれないですけど(笑

引用元URL:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RINKPBKRZC0D6/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B01M0M9EQ7

 

 

口コミ3

ころんのごはん事情。
去勢手術後から食いつきは◎なんだけど、、
涙やけが悩みで。
グレインフリーのモグワンお試ししてみたら食いつきが全然違くて!こちらに切り替えてみたよ。
涙やけ少しでも減るといいな…

引用元URL:https://www.instagram.com/p/B9tVjdRpghB/

 

 

悪い口コミ

口コミ1

日本一だと、食いつきがいいと信じて買ったですが、一個も食べないです。2.5kgのプードルです。ご飯に苦しんでるので、食いつきを信じたのにーーそして、1.8kgはあまりじゃないでしょうか?食べないのにこのまま捨てるしかないです。自信があれば量を少しして試しがあれば助かりますね。

引用元URL:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RYVQ53E717EFS/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B01M0M9EQ7

 

口コミ2

我が家の5歳のミニチュアダックスが今年に入ってから太り始めた為、穀物が太りやすいと聞いたので穀物フリーのフードを色々調べてこちらを購入しました。以前のフードに少量ずつ混ぜて与えてたのですが、ある日パッタリ食べなくなってしまいました。モグワンだけ残すんです。更には、他の要因も重なり胃腸炎になってしまいました。元々お腹の弱い子ですが、やはり動物性のみのフードは刺激が強かったようです。
結局前のフードに戻し、ウェットやトッピングを混ぜて与えています。うちの子には全く合いませんでした。

引用元URL:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R18T38RSB141RV/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B01M0M9EQ7

 

口コミ3

モグワンだけだとあんまり食べてくれなくて、(気分では食べる)市販のササミの副食?ウェットタイプを混ぜたり、余裕があれば手作りでササミ&キャベツを茹でたものあげてたけど(*´・ω・。)
モグワン解約したから次のフード探さなきゃな。

.引用元URL:https://www.instagram.com/p/BooBoT4nxL0/

 

 

モグワンドッグフードの保存のコツは?

一般的なドッグフードは、酸化防止のための人工添加物が入っていることが多いですが、モグワンドッグフードは人工添加物が一切入っていないことがウリになっています。その分、賞味期限は未開封で1年前後、開封済だと夏場で2ヶ月、それ以外の季節は3ヶ月前後となっており、一般的なドッグフードの賞味期限よりも少し短くなっています。そのため、開封後はできるだけ早く食べきることを意識しましょう。
モグワンドッグフードは普通のドッグフードに比べて酸化しやすいので、正しい保存方法としては、光や湿気を避けて廊下のような冷暗所に保存するようにします。また、開封後は空気に触れないよう、しっかりとジップを閉めましょう。
人工添加物は、食べ続けると身体によくない影響を及ぼすリスクがあるものですが、天然由来の添加物は、健康面を考えたドッグフードの多くに使用されています。モグワンドッグフードは、賞味期限を気を付けなければなりませんが、天然由来の添加物しか使われていないので、安心してあげることができますね。

 

 

モグワンドッグフードの注意点は?

モグワンドッグフードの1つめの注意点としては、一般的なドッグフードに比べると1粒当たりの栄養価が高いので、あげすぎると肥満になりやすい点です。切り替える際には、基準の食事量を守ってあげるようにしましょう。
2つめの注意点としては、中にはモグワンドッグフードを食べると、下痢をしてしまったという声もあります。これは、まだ慣れていないことによる一時的なお腹の不調とも考えられますが、長く続く場合には使用している原材料にアレルギー反応を起こしている可能性もあるので、他のドッグフードに切り替える、かかりつけの獣医に相談するなどの対応を行いましょう。
3つめの注意点としては、通信販売でしか購入できないという点です。これは、賞味期限が短いといったことや、少しでも安く届けたいという生産者の考えが理由です。しかし、通信販売の中には定期購入やまとめ買いをすると割引されるシステムを導入しているところもあります。下記で見ていきましょう。

 

 

モグワンドッグフードの定期購入コース

モグワンドッグフードには、通常購入と定期購入コースの2種類があります。通常購入では、公式サイトやAmazonで通常価格3960円(税別)での購入になりますが、定期購入コースでは、定期的にお家に届くシステムで、割引価格で購入することができます。
公式サイトでは定期購入コースをおすすめしており、1個なら10%オフ、2個以上なら15%オフ、6個以上なら20%オフといった割引があるほか、お届け周期や個数を自由に選ぶことができ、解約や再開もいつでも行うことができるので、愛犬の食事ペースに合わせて届けてもらうことができます。また、飼い主さんも重たいドッグフードを買いに行く手間や、忘れないように定期的に注文する手間が省けるのが嬉しいですね。

 

 

モグワンドッグフードのお試しサンプル、100円モニター

モグワンドッグフードでは、現在100gのサンプルをお試しできる100円モニターがあります。100円モニターになると、アンケートに答えなければなりませんが、1袋購入するのを迷っている人は、安価に試すことができるのでおすすめです。
毎週先着1000名で、ランダム広告なので、必ず申し込みができるとは限りませんが、運よく見つけたらトライしてみても良いでしょう。
また、100円モニターに申し込む際に定期購入コースの仮予約を行うと、初回が半額になるというサービスもあります。愛犬の警戒心が強いと、新しいドッグフードになかなか慣れてくれないといったことがあるかもしれません。定期購入コースはいつでも解約できるので、100円モニターだけでは前のドッグフードから切り替えるまでに量が足りないという人も、お得に試すことができます。

 

 

モグワンドッグフードとカナガンとの違いは?

モグワンドッグフードは、同じ会社から販売されているカナガンドッグフードとよく比べられています。カナガンドッグフードは、モグワンドッグフードと同じく栄養価が高く、人工添加物が不使用で、健康的なドッグフードで有名です。
違いとしては、カナガンドッグフードの原材料はチキンを主体としており、成分としてはカロリーや脂質が若干高くなっています。さらに、カナガンドッグフードはハーブ類が多く含まれており、犬が野生だったときに近い中身になっているため、野菜やフルーツたっぷりでヘルシーなモグワンドッグフードよりも、原材料にパンチのあるドッグフードといえるでしょう。
どちらかというと、痩せ気味でガツンと栄養を摂りたい場合はカナガンドッグフード、太り美味でヘルシーに栄養を摂りたい場合はモグワンドッグフードがおすすめです。
価格面では、若干ではありますがカナガンドッグフードの方が安く抑えられています。お得に購入できる定期購入コースは、販売会社が同じなので内容はほとんど変わりありません。

 

 

まとめ

今回は、モグワンドッグフードについて紹介しました。愛犬のために、毎日食べるドッグフードは原材料にこだわりたいですよね。健康面が気になっていたり、食いつきを改善したいと思っていたりする飼い主さんは、モグワンドッグフードを試してみる価値があるのではないでしょうか。

 

 



愛犬家がおすすめするドックフードランキング

 

 

ドッグフード